銀座の女性専用の出張マッサージ

女性専用のリフレッシュサービスとして、今人気の出張マッサージあります。出張マッサージは、自宅か自分の用意した部屋で出来ると評判になっています。全身の揉みほぐしが受けられるので、足腰に疲れを感じる人や目とか首とかに倦怠感を持った女性には最高の癒しになります。女性専用の主張マッサージのセラピストは、優しく真摯な態度で施術をしてくれます。女性の場合は、男性のセラピストを自宅に呼ぶのは抵抗を感じますね。最近では、女性のセラピストのみの主張マッサージも増えているようです。もしセラピストに不安がある場合には、追加料金を払えば指名も出来るそうです。注意点としては、事前に体を綺麗にしておくことです。不衛生な状態では失礼ですし、最低限のマナーとした清潔にしておいたほうが良いですね。マッサージを受けるときに、開放感がある全裸で受けたいという女性ユーザーもいます。原則として裸では出来ませんが、ラフな格好で施術を受けたいときには専用のタオルかガウンをまとう必要があります。お酒を飲んでいない、妊娠中でないなどの条件も満たす必要があるそうです。やはり主張マッサージを自宅などに呼ぶ場合、女性としての最低限のマナーは守ってほしいですね。

憧れの街、銀座

わたしは大学を卒業してすぐに結婚。関西出身でしたが勤務地も東京になり、家内とすぐに都内に賃貸マンションをかりました。もう20年近く前ですが当時の私たちからみると銀座の週末の歩行者天国は非常にあこがれの姿でした。
実際に、結婚にあたって、婚約指輪、結婚指輪の購入もわざわざ、関西から上京し、ティファニーの銀座本店で購入したほどです。
そして、実際に家内との新婚生活。
この時初めて、平日の銀座、夜の銀座を初めて経験しましたがこれほど素敵でおしゃれな街とは。想像以上の美しさに東京に住んで本当によかったなと思った次第です。
そして、すぐに子供も生まれ、、ベビーカーでさらには歩き出してからはだっこで銀座にもしょっちゅう行っていました。
そんな時に人生で初めてのテレビの取材を受けたのです。よくテレビでみかけるインタビューといえば、夜の新橋か、週末の銀座というイメージでした。
まさか、自分がインタビューされるとは。それも子供を肩車して家内と歩いていたところ。
要するに典型的なファミリー層へのテレビ取材の対象です。
これからの日本の政治に希望することといったことをいくつか聞かれました。
そして、その様子がテレビで映った際にはまさしく銀座の風景という感じでした。

ホームに戻る