はじめてのマッサージ

私がプロの方に初めてマッサージをしてもらったのは26歳の時でした。それまではお金を払ってまでマッサージをしてもらうなんてもったいない、私にはマッサージは必要ないと思っていました。そんな私がマッサージを受けたきっかけは結婚式でした。式場を契約した際にエステのプランが入っていて、結婚式の前日に受けられるというものでした。初めは必要あるのかなと半信半疑でしたが、結婚式は一生に一度だしせっかくだから受けてみようと思いました。店を訪れると綺麗なスタッフの方と良い香りがしてきました。私には場違いなような気がすると思いながらも案内されるままに進んでいきました。部屋はうす暗く落ち着いた雰囲気。そこで私は「デコルテマッサージ」というものを受けました。デコルテとは胸や肩、首から背中にかけて行うマッサージでスタッフの方が慣れて手つきでスゥースゥーとマッサージしてくれました。その気持ちよさに私は「マッサージってこんなに気持ちいいんだ!」と思いました。マッサージはあっという間に終わり、とてもスッキリとした気持ちになりました。デコルテマッサージは癒し効果だけではなく、しわやたるみの改善にも効果があるそうで、施術後は心なしかはりがあるような気がしました。たまにはご褒美にマッサージを受けるのもいいかもと思いました。

ホームに戻る